FC2ブログ

某SEの日記

パフォーマンス用語集

アンケートの結果やいろいろな人を声を聞く限り、
パフォーマンスについて問題をかかえている、
もしくは気になっている人は多いようだ。

そこで、来年の課題としてパフォーマンスに対して対応がとれるように
体系的知識を身につけようと考えた。
まず、予習がてらに覚えた用語を自分なりにまとめてみた。


ワークロード:
構築対応のシステムが実行する処理の種類や量を表す。
ユーザおよび同時アクティブユーザ数、トランザクション量、トランザクションの組み合わせなど

応答時間(レスポンスタイム):
サーバーが要求に応答するまでに要する総時間。

スループット:
アプリケーションが単位時間ごとに処理する要求数。

リソース利用:
アプリケーションによるサーバーおよびネットワークリソースの消費量。
CPU、ディスクIO、ネットワークIO、メモリなど。

パフォーマンスガジェット:
制約要因を表すもの。
アプリケーションのある機能が実際使うことができる(許されている)リソース量。
例えば、他システムと相乗りしているので、本アプリはCPUを50%までしか使うことができない場合は
ガジェットはCPU使用率50%となる。
ガジェットイコールパフォーマンス目標値とは違う!!

パフォーマンス目標値:
応答時間、スループット、リソース利用で表されることが多い。
スポンサーサイト



このページのトップへ

プロフィール

ibarakinakano

Author:ibarakinakano
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

アクセスカウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する