FC2ブログ

某SEの日記

保守性拡張性

非機能要件の言葉の定義を確認。

* 保守性とは:予想できなかった機能変更・追加を、最低限のコストで実施できること

[例] バグ修正、ミドルウェアの変更、新規機能の追加(修正個所の極少化、修正の影響範囲の限定、修正個所特定の容易さ[=トレーサビリティ])

* 拡張性とは:事前に想定することができる機能変更・追加を、最低限のコストで実施できること

[例] ビジネスルールの変更(料金計算など。拡張する個所を、プログラムを修正することなく拡張する仕組み)


一般的に、システム開発において、「保守」というと、障害対応、バックアップ、パッチ適用が考えられ、「拡張」というと、新規の機能追加、既存機能への修正、などが考えられる。


スポンサーサイト



このページのトップへ

ロングテール

ロングテールの本質について語られてたので
忘れないように復習しておく。

ロングテールは売れ筋(パレートの法則でいう売上下位80%)ではない商品も相当数売れる、
というAmazonの例がよく引き合いにだされる。
だが、本質は違う。
本質は「マッチング」である。

という。

そして、マッチングの種類としては
(a)個人と企業
(b)個人と個人
(c)個人と情報
とあるらしい。

要するにAmazonは出版会社や本屋の流通事情で利益が見込めない
売上下位80%の商品にも
検索機能やパーソナライズ機能によりマッチングを作り出した

ロングテール

ということか。

このロングテールの本質はマッチングという話はフムフムと納得できる。
以下ソーシャライズ、データベース極大化(AmazonやGoogleが持つ検索内容、商品の購入履歴)
となっていくのだろう。

iTunesMSなどでは音楽においてもロングテールが生まれていると聞く。
個人で楽しむことができる音楽ソフト購入においてはマッチング手段さえあれば
ロングテールは掘り起こせるだろう。
昨日カラオケを久々にしたから思いついたが、
カラオケにおいてはロングテールは成立しにくいだろうなーと。
個人に対してマッチングされても一緒にいく他者のもマッチングしてないと
カラオケは楽しめないしとかとか思ったりした。
まったくマイナーな曲ばかり歌っててもねー、協調性のない奴って思われるだけだし・・・。

少し本質がズレてきた気がしてきたf^^;

このページのトップへ

プロフィール

ibarakinakano

Author:ibarakinakano
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

アクセスカウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する